社家1

社家(しゃけ)とは神社などの神職の方が住まわれていた、家屋をいいます。
家は神社のすぐ近くで、神社内に流れている川を家に引き込みその水で禊(祭事時に水をかぶる)や庭の水などに利用していています。家に引き込みまた、本流へ戻す形になっています。
京都は社家町としてまだ、姿を残しています。上加茂神社の南にある2軒だけ見学をすることができます。錦部家の社家は有料です。

今回、運良く一般公開していない社家を拝見することができました。


社家12aaaaaaaa社家17jpg


明神川です。この川の上流が「ならの小川」になり上加茂神社があります。この一部を社家は引き込みます。橋は15ヶ所あり、各家は橋は1ケと取り決めがあったそうです。


aaaaaa
社家18aaaaaaaaaa社家


錦部家の案内が出ています。右が特別に見せて頂いた社家です。もう売却が決まっているので玄関先はお見せできません。


社家3aaaaaa社家4


aaaaaaa社家5aaaaaaa社家6


左は井戸です。


社家7aaaaaaa社家8

右の取ってはご紋のような説明がありましたが、忘れてしまいました。

aaaaa社家9aaaaaa社家10


天井が網代(あじろ)造りです。


社家11


貴重な文化財を見せて頂きました。ありがとうございました。


社家15aaaaaaa社家16


明神川沿いにお住まいの方は、この川を渡らないと家に入ることができません。家の改築もたいへんですね。


続きます。

次は無料で一般公開している社家を紹介します。







スポンサーサイト

テーマ : ■京都を撮る■
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヒデ2362

Author:ヒデ2362
写真撮影とレコードを
真空管アンプで
鑑賞することを趣味と
しています。
音質改善の技術的な
紹介もしていきます。
料理も好きで、現代の
栄養学の間違いも
投げかけていきたいと
思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
hide2362
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR