ダイヤトーンDS251整備完了

やっと、DIATONE DS251の整備が終わりました。
コンデンサーを交換してロータリーSWを清掃しました。

DS251baaaaaaaaaaDS251整備前2

右は整備前、コンデンサー1μFはERO製の高級コンデンサーが手持ちがあったので、まず交換。これは今ではヤフオクでもなかなか無い、オーディオ用フイルムコンデンサーです。


aaaaaaaERO.jpgaaaaaaaaDS251整備後

黒い色が交換後のコンデンサーです。ロータリーSWの保護用フイルムをかぶせて完成です。


DS251スポンジaaaaaaaaaaaDS251正面

マグネットはアルニコでした。DS251MK2 とは、形状が違うようです。キャビネットとウーハーの隙間が気になって、隙間テープを張り付けました。


aaaaaaaaaa
リビングカーテン


オーディオルームは6畳なので、リビングにSPコードを伸ばして聴いています。キッチンに音が逃げてしまうので、仕切りを簡易に作れないかと考えていました。余っていたカーテンで天上からつるしてみました。結構いけます。試作だけど、完成としました。簡単に外せます。右のスピーカーはワーフェデール(イギリス製)、次回紹介します。

DS251は切れが良くなりました。女性ボーカルは美しい声です。高域も伸びが良く、くせが無いです。30年も前の物とは思えない、クリアな音質です。ヤフオクでは今でも多くの品が取引されています。今の楽曲ではなく、当時の音楽の方がこのSPの良さがでます。真空管の方が、なおさらボーカルが前に出てきていい感じです。
植物性100%のワックスを塗って完成です。SPの台は自作です。

次回はワーフェデールの整備を掲載します。








スポンサーサイト

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

まん丸クミさん

閲覧ありがとうございます。
日本はやっと冬らしくなったと思ったら、寒波がきて東京は雪でパニックです。
我が愛知県は冷たい冬程度です。
京都に住んでいたんですね。
京都も暖冬で昨年は色づきがよくなかったです。

No title

ヒデ2362さん、こんばんは。

とても楽しそうですね、メカに強い方は自分で色々な事に挑戦できるのが素晴らしい。
そして結果は、女性ヴォーカルの声が美しく聞えるのですから。

京都のお写真を楽しませて頂きました。
私の一番好きだった場所なので、拝見しているだけで懐かしくなります。
家から1時間ほどで行けたので、高校生の時によく通いました。

今年もまた素敵なお写真で楽しませて下さいね。宜しくお願い致します。
プロフィール

ヒデ2362

Author:ヒデ2362
写真撮影とレコードを
真空管アンプで
鑑賞することを趣味と
しています。
音質改善の技術的な
紹介もしていきます。
料理も好きで、現代の
栄養学の間違いも
投げかけていきたいと
思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
hide2362
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR