横須賀祭り

28日横須賀祭りの大どんでんを撮影に行きました。
近くにこんなに面白い祭りがあるとは知りませんでした。どんでんとは、どんでん返しのことと思います。小さな路地の十字路で、山車がくるりと回されます。

aaaaaaaaa大どんでん7 (2)aaaaaaaaaaaa大どんでん3

aaaaaaa大どんでん6aaaaaaaaaaaaaa大でんでん8

ほんとに狭い生活道路です。電線はすれすれで、観客もロープを張らないのでぶつかり合って、危険なくらいです。老人は居るは、足は踏まれるは、ベビーカーは通るでごった返ししてます。この一体感が醍醐味なんでしょうね!とうぜんカメラを構えるのも不自由です。

大どんでん4aaaaaaaa大どんでん1

さー、どんでんです。紙吹雪が飛びます。危険です。カメラマンは迷惑です。私もか。
良く見ると、カーブミラーの棒が上半分曲げてあります。山車が当たらないようにしてあるのでしょうか?

aaaaaaaaaaaaaaa大どんでん2aaaaaaaaEOS7D、17~40mm、70~200mm、一脚。

この後、宵祭りで提灯に飾られた山車が夜12時まで、町内を曳きます。
祭りの撮影はほんとに楽しいなあ。
一脚を伸ばして、延長ケーブルでシャッターを切っています。ノーファインダーがほとんどです。一部2階から撮影できました。

写真をクリックして、画像が出ましたらまたクリックしてもらうと、精細な写真が見れます。

スポンサーサイト

テーマ : 祭り/イベント
ジャンル : 写真

茶香炉

写真展の準備で忙しく、なかなか撮影に出かけられません。今は写真の選択で、毎晩モニターを見つめています。
気分転換に、常滑セラモールで抹茶をいただきました。抹茶茶碗を選べるので、楽しいです。
あるお店で、ほうじ茶の良い香りが漂っていました。茶香炉です。お手頃価格で衝動買いしました。

aaaaaaaブログ茶香炉1aaaaaaaaaaaaaaaブログ茶香炉2

和ろうそくも揃っています。洋ろうそくは、煤がでますが、和ろうそくは出にくいですし、燃える匂いも少ないです。

ブログ茶香炉3aaaaaaaaaaaaブログ茶香炉4

ハーブティーも乗せてみましたが、香りが弱いです。右の猫花器も衝動買いです。犬とかありましたが、この顔に一目ぼれしました。

aaaaaaaaaaaaaaaaaaブログ茶香炉5

aaaaaaaaaaaaaaaa後ろ姿はこんな感じ。

写真展  10月29日~11月3日  刈谷市総合文化センターアイリス1F

大府の葡萄

葡萄の季節も終盤に向かい、21日くらいで収穫が終わるようです。
大府の葡萄は全国の名産地に比べて、たいへん美味しいです。甥っ子のお嫁さんが松本から来ましたが、大府の巨峰を食べてこんなに美味しい葡萄は初めて食べたと言っておりました。毎年大府の巨峰を送ってあげています。
巨峰やピオーネは有名ですが、下記4種はなかなかお目にかかれないと思います。

大府ブドウ全種袋aaaaaaa大府ブドウ全種4

左から、キタザキレッド、赤嶺(せきれい)、黄玉(おうぎょく)、ロザリオビアンコ。写真では色の違いをなかなか、うまく再生できないものですね。特にパステルカラーは、実物通りに写すことは難しいです。ホワイトバランスを色々変更してみますが、なかなか見た目通りに写りません。写真を趣味にしている以上、妥協するわけにはいきません。


aaaaaaaaaaaaaaaaaaaa大府ブドウ断面

4種の味の違いを表現できるほどの、才能はありません。ごめんなさい
大府の名産品、あと少しです。ぜひご賞味ください。

テーマ : ご当地名物
ジャンル : グルメ

9日刈谷アイリス、JAZZコンサート

9日刈谷アイリスで、海外で活躍している上原ひろみさんのJAZZコンサートを聴いてきました。きゃしゃな体でも、ダイナミックな弾き方で鳥肌が立ちました。
カナダコンサートで故オスカーピーターソンの故郷ミシサガ市を訪れたと話していました。私もオスカーピーターソンのファンでレコードを11枚持っています。夜もやっと涼しくなりJAZZを聴く季節となってきました。
今回はレコード紹介です。
上原ひろみaaaaaaaaaaaaaオスカーピ-ターソン1aaaaFREEDOM SONG

「FREEDOM SONG」 THE OSCARPETERSON BIG4 IN JAPAN’82  NO.40MJ 3155/6 2枚組
OSCAR PITERSON:piano, JOE PASS:guitar, NIELS PEDERSEN:bass, MARTIN DREW:drums

1982年東京コンサートのライブ録音です。演奏、録音音質ともに最高です。スイング感においては、JAZZは生演奏で聴かないと意味がないことをこのレコードは教えてくれます。
特に、1枚目B面がよいです。スローから始まり、後半ダイナミックに盛り上がりをみせ、聴いたあとの満足感はたまりません。

aaaaaaaaaaaaaaオスカーピ-ターソン2

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

かんてんパパガーデンとミュージアム

駒ヶ根の続きです。東京ドーム1ケ分の赤蕎麦の里があると、ガイドブックにあったので行ってみました。場所を探すのに30分以上もかかりました。看板が出ていません。4人の地元の人に聞いてもわかりません。林道があり、我がアウトバックが脱輪しそうな道を抜けた所にいきなり見えました。まだ咲いていません。がっかりです。道が狭くUターンできません。みなさんも気を付けてお出かけください。9月中旬が見頃のようです。

aaaaaブログ蕎麦畑1aaaaaaaaaaaaaブログ青山写真展aaかんてんパパガーデン内にあるaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaミュージアムです。

aaa白蕎麦見飽きてますが、作品がないので載せます・・・aaaaaaaa写真家青山恭典さんの風景写真展と野村陽子さん植物精密画展を見てきました。風景写真はホットします。植物の精密画は等倍に描かれています。人の手で描かれたとは思えません。拡大鏡が置いてあり、見ても精密です。高額な写真機器より右手にはかないません。

ブログ寒天1_edited-1aaaaaブログ寒天2aaaaaブログ寒天4

ガーデン内の寒天料理専門店、さつき亭で「まめかん」「ところてん」「みつまめ」をいただきました。ところてん、腰ありいつものようにのど越しで食べれません。海の天草が、山の寒冷地で干されて姿を代えます。そして町に運ばれます。

ガーデン内に蕎麦専門店、お土産店もあり楽しめます。

テーマ : 食べ物の写真
ジャンル : 写真

早太郎温泉と美術館

お盆休みは1日だけでしたので、日曜月曜と夏休みをもらいました。駒ヶ根付近で、写真と温泉と食を楽しみました。
しばらく更新できない間が、今までになく多い閲覧数で、期待に応えられなくてすいませんでした。

駒ヶ根高原美術館
故池田満寿夫さんの作品展示で有名です。写真は、藤原新也さんの「メメント・モリ」(死を思え)が強烈な印象を受けました。
ガンジス河の葬儀シーンですが、ピンピンの写真はひとつもありません。アンダー露出、ボカシにブレ、所謂「味のあるレンズ」でないと表現できない作品です。

ストレートに埋葬を写しています。遺体を河に流す、火葬にする、棺などありません。火葬する人は位が高いのでしょうか?炎の中に人が見えます。火葬しながら河に流します。火葬でないと、野犬が・・・・・。文章にできません。

日本は核家族で、死生観のない生活環境となりました。父母が亡くなり、葬儀まで家に遺体が来ても子供たち全員はいませんでした。つまり、病院で亡くなり、葬儀場で見送るという、ご近所さんと同じ立場でしか死を見つめることが無いのです。作者も死生観のない環境を嘆いていました。

お釈迦様がインドで布教して、北伝仏教と言われる中国を経て日本に仏教が伝わりました。そして形だけの仏教となり、初七日や四十九日の意味も知らないで葬儀をして、高額の葬儀料を支払います。インドの仏教思想はわかりませんが、余りの違いに考えさせられます。

スナップ写真は、やはりドキュメンタリーが最高です。構図だけで作られた作品展をよく見ます。私も反省です。
これほどのドキュメント作品は作れませんが、人が絡む作品を心がけていきます。

風景写真を撮りに来たのに、メメント・モリが脳裏に焼き付いて風景が撮れません。

aaaaaブログこまくさ橋aaaaaaaaブログ二人静雲

aaaaa我々もこんな時がありました。aaaaaaaaaaaaaaaa羊に見えませんか?部屋から撮りました。

aaaaaaaaaブログ二人静風呂aaaaaaaブログ二人静夕食1

ブログ二人静夕食2_edited-1aaaaaaブログ二人静メニュー

宿泊ホテルは、二人静です。ふたりしずかは山野植物の名前です。能楽「二人静」の静御前とその亡霊の舞姿にたとえたものという意味があります。ネットで一度、フタリシズカを見てください。意味が良くわかります。

掲載には、ホテルの許可をいただいております。無断転載及びグルナビなど転載はお断りします。

次回は、かんてんパパガーデンとミュージアムです。
プロフィール

Author:ヒデ2362
写真撮影とレコードを
真空管アンプで
鑑賞することを趣味と
しています。
音質改善の技術的な
紹介もしていきます。
料理も好きで、現代の
栄養学の間違いも
投げかけていきたいと
思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
hide2362
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR