レコード紹介

忙しい撮影の時期も過ぎて、久々のオーディオコーナーです。前回、オーレックスシリーズを紹介しました。
今回は、CONCORD JAZZ シリーズです。

ロゴが♪のような形です。盤とシートにもロゴが入っていて一目でわかります。
国内盤と直輸入盤とありますが、通常直輸入盤の方が音質が良いです。日本語解説が入ってないので、特徴がつかみにくいですが。

BブログPL回転aaaaaaブログconcordすべて

aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa右の写真で帯のあるのが国内盤です。

aaaaaaブログconcord盤aaaaaaBブログconcordvocal2枚

盤のラベルもシートも♪のロゴです。シートはかなり厚手の固い材質です。右はJAZZVOCAL ローズマリークルーニーです。お勧めです。右の「With Love」B面1曲目、MEDITATIONは真空管アンプにぴったりの曲です。豊な音で、VIBESの余韻が振らつくことなく、すーと伸びて心地よいです。バックのベースや、ドラムの定位がはっきりしていて音作りの良さがわかります。カメラのレンズで言えば、ボケの部分の色の美しさやボケ具合が素直とか、同じ味わいなんですね。メインの音は切れ味が良くは、レンズで言えば解像力があると同じ、音の余韻はレンズではボケ味と同じです。


BブログKEYSTONE3B麺ジャケaaaaaaaaaブログKEYSTONE3B麺_edited-1

これは「KEYSTON 3」ART BLAKEY AND JAZZMESSENGERS  B面2曲 ライブらしい曲の乗りです。
トランペットのWYNTON MARSALIS の超絶テクが痺れます。これを聴いて、のちにMARSALISのレコードを3枚購入しました。


23日にハイファイ堂大須店でレコードみてましたら、CONCORD JAZZシリーズでコーナーを設けてありました。わかってますね。見たことのない盤がありました。来週ゲットします。

CONCORD JAZZ ヤフオクでは1500円くらいで購入できます。「KEYSTON 3」ART BLAKEY AND JAZZMESSENGERS  と 「With Love」 ROSEMARY CLOONEY  絶対お勧めです。

スポンサーサイト

琵琶湖

琵琶湖は快晴で光もまずまずでした。

ブログ琵琶湖1aaaaaaaaaブログ琵琶湖2

スローシャッターで風を表現。田植えの水が流れ込んでいて、少し茶色が残念。

aaaaaaaブログ琵琶湖4aaaaaaブログ琵琶湖3

aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa右は針江川の琵琶湖河口に広がる葦の湿地帯。

aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaブログ琵琶湖5

aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa残念なことに高島市が川の中の木々を伐採していました。なぜこんなことをするのでしょうか?
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa私のブログの趣旨に反しますが、カメラマンの方にお知らせするため掲載します。

ここは別荘地域。お住まいの方が、市から葦の保全のためとか聞いたそうです。ほんとうなんでしょうか?

小入谷峠

11日琵琶湖と小入谷峠に撮影に行きました。小入谷峠は秋のための下見です。新緑は綺麗でしたが、夕日はいまいちでした。

aaaaaaブログおにゅう峠5aaaaaaaaブログおにゅう峠2

aaaaaaaaaaaaa崖崩れの多い危険な林道です。

ブログおにゅう峠1aaaaaaaブログおにゅう峠3

この新緑の爽やかな色、なかなかお会いできません。一期一会です。晴れると若狭湾まで、見渡せます。今回は全く見れませんでした。

aaaaaaaaaaaaaaaaaaaブログおにゅう峠7

新緑の色は見た目通りに、写りました。光の角度と色が良かったのでしょう。寒くてコートを着て撮影していました。

テーマ : 季節の風景
ジャンル : 写真

こごみと魚沼コシヒカリ

新潟に撮影に行くと、食事処ではこごみが良く出ます。ぜんまいのように灰汁がでなくて、和え物で美味しくいただけます。ぜんまいと良く似ています。

ブログこごみaaaaaaブログ魚沼産おにぎり

右が生の状態で、お皿に乗ってるのが、茹でたものです。しゃきしゃき感を残す程度に茹でます。

美人林の前にある笑家で、食べたおにぎりです。魚沼産コシヒカリのお米は艶々に光って粒が大きいです。

テーマ : 食べ物の写真
ジャンル : 写真

津南町の桜

30日津南町の桜を下見のつもりで行きました。残雪は少なく残念でしたが、今年は花の付きが良く、池も10分ほど鏡のようになり、作品になりました。この辺りは残雪が残っていても桜が咲く、とても絵になるところです。しかし雪が多くあっても花の付きが悪かったりと、両方の条件が揃うのはなかなか無いそうです。

aaブログ池の桜縦3aaaaaaaaブログ池の桜人

雪がもう少し欲しいところです。右は光が射してきました。雨の天気予報がほとんどはずれました。

aaaaaaaaaブログ池の桜縦2aaaaaaaaaaaaaaaブログ池の桜カイツブリ

aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaカイツブリが良い所に来てくれました。しかも着水チャンスです。

ブログ池の桜1aaaaaaaaaaブログ池の桜鳥

aaaaaa良い薄日です。aaaaaaaaaaaゴイサギの巣があるようです。連写して羽の形を捕えることができました。桜にもトップライトが当たり立体感が出ました。

すべての作品にシャッターチャンスを含ませることができました。満喫した新潟県松之山周辺の撮影紀行でした。次回は田植え後に訪問したいと思います。

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

星峠の撮影季節②

雨予報に反して多くの作品を撮ることができました。

ブログ星峠桜2aaaaaaaブログ星峠ブナ

雨上がりの新緑は美しいです。aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaブナの形が面白いです。

aaaaaブログ星峠カタクリ1aaaaaブログ美人林3

aaaaaカタクリが棚田を見下ろしています。aaaaaaaaaa美人林の雪がもう少し綺麗に残っていると最高です。みなさんここで時間を費やしてしaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaまいます。もっと奥に自然が残っています。

aaaaaaaaaブログ美人林4_edited-1aaaaaaaaaaaaaaaブログ美人林1

aaaaaaaaaaaaaa期待通り靄が出てきました。帰り道、少し迷いました。皆さんも気を付けてください。


日本画調の景色、まだまだ撮影紀行は続きそうです。
次回は残雪と桜です。

画像をクリックして、またクリックすると精細な写真が見れます。

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

星峠の撮影季節となりました。

30日1日と星峠に行きました。天気予報ではかなりの雨でしたが、以外にも雨はほとんど降りませんでした。

aaaブログ星峠日の出1aaaaaaaaブログ星峠日の出4

1日には太陽が少し顔を出してくれました。靄は赤く染まりませんでした。靄が抜けていく瞬間は幻想的です。

aaaaaブログ星峠日の出3aaaaaaaaaaブログ星峠日の出2

aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaブログ星峠5

aaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
靄が抜けてしまうと普通の写真になってしまいます。今年は以外にも雪が少ないそうです。

カメラマンは少ないだろうと、ゆっくり旅館を出たらすでにいっぱいのカメラマンで場所取りに苦労しました。
田植え後に、再挑戦です。

次は、ブナの新緑と残雪、桜と残雪をお届けします。

テーマ : 季節の風景
ジャンル : 写真

プロフィール

ヒデ2362

Author:ヒデ2362
写真撮影とレコードを
真空管アンプで
鑑賞することを趣味と
しています。
音質改善の技術的な
紹介もしていきます。
料理も好きで、現代の
栄養学の間違いも
投げかけていきたいと
思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
hide2362
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR